JMIC(日本マリンインポーター協議会)

HOME事務局長のBLOG

釜山

釜山 [2022年05月27日]

カテゴリー

「つばきさ咲く春なのに あなたは帰らない

 たたずむ プサンハンに 涙の雨が降る・・

ヨー・チョンピルがこの歌を発表してからすでに50年、彼が来日して歌ってからほぼ40年になる。それ以来釜山は多くの日本人に知れわたった。

釜山港は客船桟橋、コンテナーヤード、造船所などを備えた本格的な貿易港である。でも水は汚い、近くにはお魚市場や、靴下でもTシャツでも何でもメチャメチャ安い国際市場などがあり楽しい。

 釜山港

 お魚市場

 国際市場

 

釜山の街は町は東に延びている。

釜山地図

旧市街から東の山を越えると広安里クアンアルリの湾がある、ここは南北に伸びたビーチで砂も水も綺麗、海水浴場になっている。このビーチの北寄りには多くのビーチレストランがあり、行楽地になっている。さらにこの湾の北から南に湾口をまたいで大きな橋が架かっている。2003年に完成したこの広安大橋は旧市街と新市街を結ぶ交通の大動脈で、夜になるとライトアップされ、ビーチレストランからの眺めは新しい景観である。

 

広安里湾 広安大橋 センタムシティーの高層ITビル街

 

この橋の北側から東に向かって、新市街センタムシティーが広がっている。ここは旧市街よりやや高級な住宅街で、ロッテデパートなどもあり便利だ。ここには韓国南部最大の会議展示場「BEXCO」があって、各種イベント(ボートショーも)や映画祭など行われ賑やかである。

BEXCO

さらにその東の海ぎわには1988年開催のソウルオリンピック時にセーリング競技会場となった釜山ヨットハーバーがある。現在はマリーナに改修されて多くの串型ポンツーンがならび、モータークルーザーやセーリングクルーザーが係留されている。

釜山マリーナ

この近くには小さなマリーナ、PWC基地、マリンレストランなどもあって高級住宅地になっている。

ここからさらに東に行くと海雲台ヘウンデビーチがあり、ここには温泉や多くのホテル、そしてカジノもある古くからの保養地兼行楽地である。ここまで地下鉄2号線が伸びているので便利だ。

 

もう一つ、この近くに韓国ではめづらしい仏教のお寺がある。1376年に建立された「海東龍宮寺」で海岸に建てられていて、その参道には十二支の動物の石像が並んでいる。

 海東龍宮寺

 干支の石像

 

 

 


カテゴリー

アーカイブ

TOP