JMIC(日本マリンインポーター協議会)

HOME事務局長のBLOG

Planet  惑星  

Planet  惑星   [2022年06月10日]

カテゴリー

水・金・地・火・木・土・天・海が8つの惑星である。

では英語で何というのか、まず水星はMercuryという。ローマ神話のメルクリウス(神々の使者、俊足の神)が語源で英語で書くとMercuryになる。水星は太陽に一番近く、公転速度が88日と一番早いため、俊足の神Mercuryがあてはめられた。

 

英語での名称はギリシャ神話やローマ神話によるものが多い。次の金星はVenusといわれる。Venusはご存じのとおり美の女神、宵の明星、明けの明星とも呼ばれるきれいな星なのでVenusといわれたことがわかる。

金星     と     地球 同縮尺

MercuryとVenusは地球より内側(太陽側)を回っているので、夕暮れや夜明け時にしか見ることができない。

 

地球の一つ外側の惑星がMars(火星)である。Marsはローマ神話の軍神、地表に存在する酸化鉄の影響で赤く見える。

赤い惑星といわれることもある。この赤が血や戦争を想起させるということでMars・軍神と名付けられた。

 火星 赤い惑星

 

その次の木星・Jupiterは一番大きな惑星である。ローマ神話の主神はユーピテルJuppiterでこれを英語にするとJupiterになる。一番大きい惑星は当然主神である。

さらに木星には80個の衛星がある。そのうちの大きな4個はガリレオ衛星と呼ばれる。名前はイオ・エウロパ・ガニメデ・クリスト(木星に近い順)である。

ガリレオ衛星 イオ・エウロパ・ガニメデ・クリスト

 

土星は美しい環を持った惑星として有名である。英語名はSaturn・ローマ神話の農耕の神である。この星がなぜ農耕の神なのかはよくわからない。

この環は土星本体から6,630㎞~120,700㎞の間にあり93%が氷、7%が炭素である、土星からの距離により成分が違うので、環を輪を詳細にみると何色かの縞模様が分かる。

 環の赤外線画像

 

土星より外側の天王星、海王星は肉眼では見えない。したがって発見されたのもかなり最近である。

天王星は1781年に発見された。英語名はUranus、ギリシャ神話の天空神で発見者による命名である。

海王星は1846年に発見された。この名前Neptune・ローマ神話の海の神 も発見者による命名である。

ということで、MercuryからNeptuneまでの8個の惑星の英語名が分かったでしょう。

 

 

 

 


カテゴリー

アーカイブ

TOP